http://大川ひろし.jp一般社団法人 新協美術会 委員 一般社団法人 日本美術家連盟 会員

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ホリエモンと孫正義の明暗 23:27
0

    作品集SHOPTOP

    テレビを見なくなって何年くらいになるだろうか?

    7〜8年?

    10年にはなっていないと思います。

     

    でも、全く見ないというわけではありません。

    最近では

    台風・地震関連の災害情報番組は、よく見ました。

    ワールドカップクラスのスポーツは、結果だけ、、、試合そのものは見ません。

    あとはやはり、全国ニュースくらいでしょうか?

     

    別に、番組が面白くない。時間の無駄だ。とかいう理由からではなく

    ただ、体調的に見れなくなったのがきっかけだったのですが

    見なくなって、見えてきたものがあります。

     

    ところで、話が飛びます。

     

    ホリエモンが徹底的につぶされたのは、メディアに手を出したからでしょう。

    (さらには、選挙に出たこと)

    絶対タブーに手を出してしまったということでしょう。

     

    全く同じことをした孫正義氏は、どうだったのでしょうか?

    彼は一転、完全降伏して莫大な損失を負っています。

     

    それに対して、ホリエモンは、最終的に日本放送株で儲けたんですよね。

     

    あの時私は、国会でもない。政府でもない。

    得体のしれない黒い影の尻尾が一瞬、見えた気がしました。

    いや

    気持ではなく、はっきり見えたんですよね。

     

    孫さんは、ユダヤか、華僑か、その筋の友人から忠告があったのではないでしょうか?

    ホリエモンには、そのような友人がいなかった。。。

     

    ここで、話を戻して

     

    テレビを見なくなって、見えてきたものは

    やはり、テレビは国民思想を誘導する洗脳システムであるという確信です。

     

    テレビによる洗脳は、下記のようなわかりやすい事例ではなく

    非常に巧妙に、かつ緻密な計算の上で行われていますが。。。

     

    東日本大震災の時、テレビに出て

    「メルトダウンではない。福島第一原発は、安全だ。」

    と言い張ってた東大教授は、あの後どうしていたのでしょうか?

    平然と大学に戻り、教壇に立ち続けたのでしょうか?

    今は定年を向かえ、のんびりしているのか?東電にでも天下っているのか?

     

    つまらない話を書き連ねましたが

    抹殺される前に、この辺でやめときます。

     

     

     

    えっ?お前なんか相手にされないって?(T-T)ノ_彡☆ばんばん!

    | 日記 (ー∇ー;) | - | - | posted by 大川 ひろし -
    << NEW | TOP | OLD>>